2017年01月08日

カナダの子育て事情

カナダではたくさんの子どもが
公園やシティにいます。

0DD285F8-37ED-4F6E-B230-85FA4391DB59.jpg
公園でははしゃいでいた子どもも、

大人と一緒に高級レストランに入り
上手にフォークとナイフで食べます。

お店の人も、子どもを一人の客として
尊重します。


公共の場で口うるさく注意しません。


こういった大人の場では
決して子どもを子ども扱いしません。



また、決して子どもに手をあげない

ということも徹底しています。



日本では割と頭をペチンッなんて光景

見たりしますが



欧米、特に北米でそれをやると

逮捕されることもあり ますので

ご注意ください。



どちらの教育が良いとかはないのですが

参考にしたいなぁと思う部分も

たくさんあります!



海外に行かないと自分の教育が正しいのか

考えることさえしませんでした。



子どもも、海外に出るようになって
たくさんの人種と触れ合い

日本の良さ、悪さなど
たくさんの気づきを得ているようです。





こういった面からも

子連れ海外大変オススメです。




posted by Kana ママ at 09:58| Comment(0) | カナダ | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

マイルを貯めて子供とお得にカナダ旅行 4歳


今年の夏はカナダ🇨🇦は
バンクーバーに旅行してきましたよ。


カナダはイギリスからの移民と
フランスからの移民
そして鉄板のチャイニーズの割合が多く

公用語は英語ですが、

フランス語表記と中国語表記が
たくさん見られます。
674FA43B-277E-4336-9641-5F98055C5D7D.jpg


緑が多く綺麗な街並み
AF0BD0AA-B6A4-4DE2-92D4-69E1D1FF4E64.jpg



ヨットハーバー

スタンレーパークから見ると
こんなかんじで
都会と自然が融合してます。

904C8B90-76D5-4E03-B02F-F21D144E4CE4.jpg

ビクトリアには
馬車が走ってます。

B872DC22-DCF6-4426-987C-2AF2B06DE1DA.jpg


今回は関空からの直行便
エアカナダルージュを使用しましたが


このルージュ、LCCがちょっとだけ
マシになったような格安便

しかもビジネスクラスがショボくて
ちょっとだけ広いシートが前方にあるだけ。


なので今回は、
ビジネスクラスを諦めて
なんとプレミアエコノミーなるもので
カナダへ!🇨🇦


マイルも溜まるし食事も出ますが

うーむ、やはりもう
ビジネスじゃないと無理だぁ

マイルがどんどん余ってくるので
ビジネスクラスで羽田経由の
タダフライトをした方が

よっぽどよいです!


マイルの貯め方は
マイルのカテゴリを確認してね

ではでは


マイルを簡単にためる方法はこちら
posted by Kana ママ at 19:30| Comment(0) | カナダ | 更新情報をチェックする